アミノ酸分析

特徴

 試料中の遊離アミノ酸分析、総アミノ酸分析をご提供します。遊離アミノ酸分析では、20種全てのアミノ酸が分析可能です。総アミノ酸解析では、16種類のアミノ酸(トリプトファン、システイン;酸条件で分解、アスパラギンはアスパラギン酸として、グルタミンはグルタミン酸として検出されるため)が分析可能です。

使用する装置構成とラベル化試薬

装置:ACQUITY UPLC® H-Class (Waters)

カラム:ACQUITY UPLC AccQ-TagTM Ultra, 2.1 mm x 100 mm (Waters)

 UPLC装置

 

 

 

 

 

 

 

ラベル化試薬:AccQ-Tag Derivatization Kit

アミノ酸分析_Tag

 

 

 

 

クロマトグラムの例(標準品)

アミノ酸分析_Std

 

 

報告内容

  • 各アミノ酸の定量値
  • 定量に使用した標準品データ

納期

  • 10営業日(目安)

ホームぺージからのお問い合わせはこちら

  • 試薬販売
  • 質量分析装置を用いた糖鎖解析
  • 蛍光ラベル化単糖組成解析
  • NMRを用いた糖鎖解析
  • 糖誘導体合成と糖鎖合成
  • タンパク質品質管理