糖鎖標準品

 糖鎖を解析する上で、糖の長さ、結合位置、結合様式が明確に規定された糖鎖標準品は重要な役割を果たします。糖鎖の合成技術力を活用することで、グルコースから成る糖の長さ(2~10)、結合位置、結合様式が明確に規定された糖鎖標準品を開発しました。これらの糖鎖標準品は、分子量分布解析の際の分子量マーカー、高速液体クロマトグラフィーや質量分析装置における標準品として利用することで、既知糖鎖(バイオ医薬品の糖鎖など)だけでなく、生体試料中の未知糖鎖の構造推定などに威力を発揮すると期待されます。

Glc-4

 

P/N : MCP-20-01
MW : 666.6
分子式 : C24H42O21
包装 : 100 μg
価格 : お問い合わせください

Glc-6

 

P/N : MCP-20-02
MW : 990.9
分子式 : C36H62O31
包装 : 100 μg
価格 : お問い合わせください

Glc-8

 

P/N : MCP-20-03
MW : 1315.1
分子式 : C48H82O41
包装 : 100 μg
価格 : お問い合わせください

Glc-10

 

P/N : MCP-20-04
MW : 1639.4
分子式 : C60H102O51
包装 : 100 μg
価格 : お問い合わせください

 

当該試薬の御購入については下記よりお問い合わせください。

ホームぺージからのお問い合わせはこちら

 

  • 試薬販売
  • 質量分析装置を用いた糖鎖解析
  • 蛍光ラベル化単糖組成解析
  • NMRを用いた糖鎖解析
  • 糖誘導体合成と糖鎖合成
  • タンパク質品質管理